Ska vi fika?

~ time for coffee ~

【Starbucks】Starbucks®︎ Iced Coffee Blend

 スターバックス コーヒーは1996年8月2日に東京・銀座の松屋通りに1号店をオープンしました。それから日本国内に出店を続けており、先日1,800店舗目となるお店が東京ディズニーリゾートのお膝元である舞浜駅にオープンしました。

 元々はアメリカの企業であることは有名だと思いますが、1971年にアメリカ・シアトルという街で創業した企業です。創業当時は現在のようなカフェラテやフラペチーノ®の販売はしておらず、コーヒー豆の量り売りのみを行うような小売店でした。

 

 本日はそんなスターバックスで、4/12から発売が始まった季節限定のコーヒー豆の紹介をしたいと思います。

 

 

記事に書いてあること

 

 

どんなコーヒーなんだろう?


f:id:kyoro_skavifika:20230502183157j:image

f:id:kyoro_skavifika:20230502183204j:image


 スターバックス コーヒーで販売されているコーヒーは焙煎度合いによって3つに分類されています。

浅煎りのブロンド ロースト
中深煎りのミディアム ロースト
深煎りのダーク ロースト
です。

 本日ご紹介するのはスターバックスで最も多くの種類が販売されているミディアム ローストに分類されるコーヒーです。

スターバックス® アイスコーヒー ブレンド」は、アイスコーヒーらしいの青や白の明るいパッケージに氷をモチーフにした模様などが描かれています。

 

 

Starbucks®︎ Iced Coffee Blend

f:id:kyoro_skavifika:20230502183117j:image

☕︎商品名

 スターバックス® アイスコーヒー ブレンド

☕︎商品紹介

 スターバックス定番のアイスコーヒーの味わいを楽しむ

 ほどよいコクでバランスのとれた、キャラメルやナッツの風味とさわやかなシトラス感が特徴のコーヒー。

 ラテンアメリカ産とアフリカ産コーヒーを選りすぐり、アイスコーヒーとして香り高い風味が引き出されるよう特別にブレンド、ローストしました。

☕︎ローストレベル

 ミディアム ロースト

 ※Starbucksのローストについて詳しくはこちら

☕︎酸味

 Medium(ほどよい)

☕︎コク

 Medium(ほどよい)

☕︎生産国

 Multi Region(ラテンアメリカ/アフリカ)

☕︎加工方法

 水洗式

☕︎キーワード

 CITRUSY(シトラス
 CARAMELLY SMOOTH(キャラメルのようになめらかな)

☕︎相性の良い風味

 オレンジ・レモン・ナッツ

☕︎価格

 ¥1,650(税込)/250g

☕︎購入場所

 全国のスターバックス店舗 

 公式オンラインストア

 

 

 

 

コーヒーストーリー

f:id:kyoro_skavifika:20230502183653p:image

 2009年に日本で販売を開始し、以降、スターバックスの夏の定番となっているブレンド
暑さを癒してくれるようなアイスコーヒーにぴったりのコーヒーです。

 アイスコーヒーとして最適な味わいを引き出すために厳選したコーヒー豆をブレンドされています。確か昨年はラテンアメリカ産の豆だけをブレンドしていましたが、今年はラテンアメリカとアフリカのコーヒー豆をブレンドしているようです。

 ブラックはもちろん、お好みでミルクや甘みを加えても、カラメルのようになめらかで、ほどよいコクと、さわやかなシトラス感をお楽しみいただけますよ♪

 

 

 

 

最後に…

 いかがでしたか?

 スターバックスコーヒーでは、季節限定のコーヒーの他に、通年販売されているコアコーヒーが20種類近くあります。

どれも素敵なストーリーを持っていて、大好きなのでお時間がある時に紹介していきますね。

 

 普段の僕のブログではコーヒー豆のことだけでなく、スタバの新作情報やカフェ巡りのレポートなども毎日投稿しています!

 

kyoro-skavifika.hatenablog.com

kyoro-skavifika.hatenablog.com

kyoro-skavifika.hatenablog.com

 

投稿を見逃したくない方は、ぜひ読者登録をお願いします!

皆さんの読者登録やいいね!やコメントが励みになります☺

 

それではまた次回の投稿をお楽しみに♪

皆さんのコーヒーライフが豊かなものになりますように☕